スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
とりあえずUP
この前作って失敗した「パン、ってかおやき?」が成功したのでとりあえず写真UPしますね。
VFSA0321.jpg

正式名称やレシピなどはまた後でです。


息子
スポンサーサイト
【 2005/09/30 09:50 】

未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<ども! | ホーム | 甘いもののとりすぎにちゅうい!>>
コメント
--- ---

色付きの文字
おいしそうな焦げ目ですねぇ~!黒ゴマのアクセントもナイスでございます。前回の里芋まんじゅうもおいしそうでしたね(^0^)
井手浩之 * URL [編集] 【 2005/10/02 23:21 】
--- 初めまして! ---

息子さんがお母様のためにブログを作っているなんて!!素敵!と思って見ていました。
読んでるだけなんていけないと思い、コメントいれました。みみです。
来週から、正食クッキングスクールに参加します。お母様は師範科まで行ったんですね。偉いなあ!今日今までのレシピプリントアウトしたので順々に作ってみようって思ってますので、結果ご報告しますね!
みみ * URL [編集] 【 2005/10/05 20:03 】
--- ---

(のびたソーメンは…?)

かつみお母さん、どうも初めまして!今日は質問があってコメントしました。ヒマな時でも教えて下さい(^0^)ノ

昨日、嫁がソーメンをゆがきまして、お湯からあげるのがおそかったせいで伸びたソーメンになってしまいました。麺類は硬くなくてはイカンと思ってる私は、非常に残念な思いで伸びたソーメンを食べました。しかし、なんと今日は、嫁がその伸びたソーメンを油で揚げて皿うどんのようにして食べましたところ、サクサクしてとてもおいしかったのです。こんな食べ方もあるのかと感心し、嫁の頭をなでてやりました(笑)

そこで質問は、伸びたソーメンは他にどのようにして食べてやれば良いのでしょうか?何か良い調理方法があれば教えて下さいませ。
井手浩之 * URL [編集] 【 2005/10/06 23:49 】
--- ---

皆様、返信遅くなり申し訳ありません。

今日、母から返信ありましたのでかきますね。

>ももさん
コメントありがとうございます。
正食クッキングスクールへ入学とのこと
とても嬉しく思います。
会長様も校長先生も(美人で)とてもステキな方ですよ。
料理ももちろんですが是非食の大切さを学んできて下さいね。
いつかお逢いできるかも・・・・。



との事です。
今後ともよろしくお願いいたします。

>井手さん
井手さんへのコメントは何かレシピが書いてあってとても長いのでまた後でかきますね。
息子 * URL [編集] 【 2005/10/13 16:09 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://puriosan.blog25.fc2.com/tb.php/9-bdaaca1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。