スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
とりあえずUP
この前作って失敗した「パン、ってかおやき?」が成功したのでとりあえず写真UPしますね。
VFSA0321.jpg

正式名称やレシピなどはまた後でです。


息子
スポンサーサイト
【 2005/09/30 09:50 】

未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) |
甘いもののとりすぎにちゅうい!
うちの母の料理は砂糖を極力使わない。
どうしても使わなければならない時は白砂糖ではなくてあまり精製されてない砂糖やハチミツを使ったり、調理法で補ったりします(←これが感心する)。
これは何故?
そう思い聞いてみた。

「白砂糖を使わない理由」

○ミネラル分をほとんど含んでいない。

○白砂糖は体内に入ると短時間でブドウ糖に分解され血液に取り込まれ、そのため血糖値は急速に上昇します。
するとその反動で血糖値はすぐに下がりますが元の値より低くなります。
このサイクルを繰り返すと「低血糖症」になったりすい臓に負担がかかって「糖尿病」になったり「冷え性」「生理痛」の原因になったりします。
又、血糖値が急に下がった時の余分な糖は中性脂肪に蓄積されるのでダイエットの方は注意。
夏、蚊によく刺される方も甘い血液なのかもしれませんよ。


かつみ

以上が母からかえってきた答えです。

ん~↑微妙に分かりにくい・・・・んなもんで自分なりにまとめてみました↓。


「息子流甘いもののとりすぎ注意(自分の体型かえりみず・・・)」

○精製された白砂糖は体に必要なミネラル分をほとんど含んでいない。

○「白砂糖は短時間で血液中に取り込まれる→血糖値が急激に上昇する→急激に上昇した血糖値はその反動で急速に下がる→元の血糖値よりも低い血糖値になる」

○上記のサイクルをくりかえすと平常の血糖値がだんだん下がり「低血糖症」になったり、すい臓に負担がかかる事から「糖尿病」になったり冷え性・生理痛の症状がひどくなる原因になったりします。

○蚊に刺されやすくなったりします。
(↑これに関してはうちの4歳になる娘が蚊に刺された時、甘いものを一杯食べている時刺されると指された部分が赤く腫れ、食べてない時は刺されても全然腫れないのを見ているので確かにそうだ!と思います。)


と言う事でしょうか?

まあ「うちの母はそう思っている。」ぐらいの認識で話を読んでくださいね。
また、追加などしていきますね。

それでは~♪


息子
【 2005/09/27 10:24 】

かつみコラム | コメント(3) | トラックバック(0) |
さといもまんじゅう?orだんご?


こんにちは息子です。

前回&前々回のレシピを今の時点でまだ書いてないのですが、母がこの前の土曜日に作った「母曰くさといもまんじゅう」をUPしますね。

「さといもまんじゅう?orだんご?」
VFSA0301.jpg


材料
○地粉 300g
○さといも 300g
○塩 小さじ2分の1
○小豆あん(市販のものでもOK)
○野菜(人参・さつまいも・かぼちゃなど)
○黒ゴマ、クコの実、松の身、レーズンなど)

作り方

①さといもを蒸して皮をむいてつぶす。(←ウラゴシするとベスト)他の野菜はさといもと一緒に蒸して塩を少々ふっておく。

②つぶした(うらごしした)さといもに地粉&塩を混ぜて耳たぶの硬さにこねて30分ぐらいラップをかけてねかせる。

③「①~②」で作った生地を10個ぐらいに分けて、大雑把に平たくして皮を作り、その皮であんこ・野菜・などを包み上から黒ゴマ・クコの実・松の実・レーズンなどをトッピングする。

④蒸し器で③で作ったものを15分ぐらい強火で蒸すと完成。

どうぞお試し下さい。

うちで作ったやつ↓
VFSA0312.jpg

↑人参のやつ


VFSA0311.jpg

↑かぼちゃのやつ


VFSA0310.jpg

↑さつまいものやつ

VFSA0307.jpg

↑一番前があんこのやつ(ちなみに奥の人影が母)

それでは~♪
【 2005/09/26 17:20 】

さといもを使った一品 | コメント(0) | トラックバック(0) |
梨をしょうがでにてみたと。
「梨をしょうがでにてみたと。」

引き続き息子です。
どうやら母の料理魂に火が点いたみたいで量産体制です。

VFSA0294.jpg


梨をショウガで煮てみました。
食べるとピリリとする大人のデザートです。

レシピはまた後ほど・・・。

では~♪

息子


【 2005/09/23 10:29 】

レシピ待ち | コメント(0) | トラックバック(0) |
いつもと違う冷奴。
「いつもと違う冷奴。」

おはようございます、息子です。

今日は昨日のお昼ご飯に出てきたお豆腐を使った一品料理?です。

VFSA0268.jpg

お豆腐をミキサーにかけただけなのですが、食感が出来立てのクリームチーズみたいでなかなか良かったです。

普通のやっこに飽きた時試してください。
レシピはまた後から書きます。

それでは~♪


~追伸~
昼食後「何かデザート無いの?」って聞いたら「いつもと違う冷奴」にブルーベリーをかけたやつが出てきました。(下の写真)
VFSA0265.jpg

これはこれで美味しかったです。

息子
【 2005/09/23 09:05 】

レシピ待ち | コメント(2) | トラックバック(0) |
失敗作!野菜パン!ってかおやき?←仮称
こんにちは息子です。

VFSA0255.jpg

↑これは昨日の夕食時母が作った「野菜パン!ってかおやき?(仮称)」です。
野菜の搾り汁で小麦粉を練って焼いたものらしいです。

見た感じは「なんか美味しそう。」なんですが、食べてみると「?・・・しょっぱい」で不味かったです。
なもんで今回はレシピ無しです。

そのパンにのせて食べる予定だった「マッシュポテト」は美味しかったです。

VFSA0256.jpg


これは蒸かしたジャガイモを潰して細かく刻んだ市販のピクルスを混ぜ、塩コショウで味付けしたものですがパンによく合います。

今回のは失敗作ですし全然マクロビの事考えてませんのでこれにて終了でございます。

それでは~♪

息子

【 2005/09/22 17:04 】

失敗作 | コメント(0) | トラックバック(0) |
「だいがくかぼちゃ」
おはようございます。息子です。

私、実家が職場でそこに通勤しているのですが、今日出勤してみると母が今日はこれと言って「だいがくかぼちゃ」なるものをこしらえておりました。

で今日は「だいがくかぼちゃ」です。

VFSA0246.jpg


これも作り方は簡単みたいでした。
(続きにレシピ書きました。)

息子

続きを読む
【 2005/09/21 09:06 】

かぼちゃを使った一品 | コメント(2) | トラックバック(0) |
「番茶で作る簡単さっぱりデザート」
はじめまして息子です。

うちのお袋さんは自称料理研究家で、不定期に料理教室を開催している。
先日自分のブログを書いていたら、「お母さんのホームページも作ってよ」と言われたので本人がなんと言うか試しにブログにしたためてみます。

で、第一回はこれ!
VFSA02411.jpg


今日のお昼ご飯時に出てきた「番茶で作る簡単さっぱりデザート」です。
お茶を何かで固めたものですが、メープルシロップをかけていただくとさっぱりしててとても美味!

甘ったるいデザートに飽きた時はお勧めです。

続きを読む
【 2005/09/20 20:09 】

番茶を使った一品 | コメント(1) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。